スポンサーサイト 

・・・ --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

| ▲ TOPへ |
| ★全記事リスト★ |


カレーなるファミマで一週間★①キムタク推奨!「華麗ぱん」 

・・・ 2007/02/26

14日発売!食べました!

発売告知はこちら
 →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/43659534.html

華麗ぱんトップ


.
【店名】 ファミリーマート
【年月日】 2007/1/14 朝
【カテゴリ】 コンビニ/カレーパン
【最寄駅】 -
【住所】 -
【電話】 -
【店HP】
【定休日など】無
【頂いたお料理】山崎製パン製「華麗ぱん(中辛)」105円
【備考その他】
こういう総菜パンというのは、どの程度売れればヒットというのか分からないが、一連のプロモーションにより取り敢えずは結構な量が売れるのではないだろうか?



事前にどういう商品か拝見していないのでディテールは存じ上げない。
私が勝手に設定したポイントとしては~
 揚げパンなのか否か
  去年のカレーパンは新製品ラッシュだった気がするが、内容的には「揚げパン」系のシェアが低下している。
  揚げていないが、焼いたパンを粉末にして表面に吹き付けるなど、「それっぽく」工夫を凝らした商品なども
  見かけることが出来、「揚げパン」は時代遅れとも取れる趨勢にある。
  もちろん、ヘルシー指向によるものだろう。摂取カロリーの違いは明らかだ。
 レンジでの温めを推奨するのかどうか
  「揚げパン」タイプを温めると油っぽくなってしまう事も「非揚げパン」を促進することになった。
  但し、買う人全てがレンジを使える状況で食べるわけではないので、個人的には「レンジ使用」を前提にした
  商品の評価については消極的だ。(おにぎりも同様)
 「105円だから」という言い訳が必要なのかどうか?
  結局のところ「105円なら納得」という感想に終わってしまう商品では物足りない。
  確かに「具の充実度」はコストと深く関係するので「高い安い」の判断は重要だが、「具の充実に頼らず」
  美味しいカレーパンを作ることは可能だ。
  是非「文句なく旨い」とか「全く話しにならない」とか、(好みの違いはともかく)明確な感想が聞かれる
  製品であって欲しいと考える。

さてさて、本日の発売日は日曜日だったので、自宅から一番近い(*)ファミマへ足を運んでみた。
(注*:ファミマが一番近いのではなくて、ウチから何とか歩いていける距離に2店あるファミマの内、近い方の店。という意味。因みに歩いて断然近いセブンにも置いてあることを、後刻知ってガックリ来た)
現在、ファミマでは、Yahoo!とのコラボでカレープロジェクトを展開しており、店頭の扱いとしては「TBS+ヤマザキ」より、「ファミマ+Yahoo!」の方が扱いは大きかったのは、まあ、やむを得ないでしょう。
とにかく予定通りゲットし、朝食代わりに早速頂いてみた。

【概要】
 商品名・・・・・・「華麗ぱん(中辛)」ヤマザキ製パン製
 価格他・・・・・・105円 371Kcal
 キャッチ・・・・・「TBS開局55周年記念特別企画・日曜劇場『華麗なる一族』」
          「ヤマザキの『華麗ぱん』は21種類のスパイスを意志つぼで『つき』、
           二度熟成させた香り立ちの良いひと手間かけらカレースパイスを
           使用しております」
 形態・・・・・・・揚げパン。形は完全な楕円ではなく、少しゆがんでいた。
 香り・・・・・・・特に際立たず
 スパイス感・・・・特に際立たず
 辛さ・・・・・・・辛くない
 具の内容・・・・・下記

【感想】
うーん、揚げパンタイプで来ましたねえ。
成分表を拝見すると、使用しているスパイスは書かれていないのは、特に珍しいことではありません。
「香辛料」とまとめて言ってしまうのが殆どです。成分表だけ見ると何の製品だか分からないことが殆ど。
ただこの商品の場合、
  カレー(じゃがいも・豚肉・にんじん・玉ねぎ・牛肉・その他)
と言う表記がされており、「パンに『カレーのルウ』を入れました」という事を言いたいのでは無かろうかと思いました。
「温めろ」とは書かれていないので、温めずに頂きました。
割ってみると、ルウの量は思ったよりちゃんと充填(?)されていた。まずまず良心的ではないでしょうか。

華麗ぱん2



パンは少しポソっとしていますが、悪くないレベルです。
ルウはキャッチ通りの「スパイスの香り」は、あまりしません。
これはややハズレともいえますが、実はこれが好印象。
最近、特定のスパイスを持ち上げて個性を立たせる製品が多いのですが、このパンは殆どクセがありません。もし「定番」を目指すなら、絶対に大事な要素でしょう。
辛さはもう少し有っても良いかなあ、と感じましたが、程良いマイルド加減で文句有りません。
パンとのマッチングも良いもので、つまりカレーパンの王道としてバランスが良い出来だと思いました。
尚、具としてハッキリと分かったのは、ジャガイモ・人参・何かの肉(下の写真)、などでした。

で、結論!?
私の公式見解としましては・・・・



このごく当たり前の平凡なカレーパンを「華麗ぱん」と呼ぶのは少々大袈裟だ・・・
『華麗』ではないから×!

と思いながらも・・・個人的情緒的には。。。。。


です!
結構満足でした。多分、又食べると思います。
カレーパンって、こんなもんで良いのではないでしょうか?
「華麗」などと言ってますが、実に手堅く真面目に作ってますよ。
レンジで温めなくても、まあ美味しく頂けます。
レンジを使わないので、揚げパンタイプとはいえ、それ程「ギトギト」にはならない。
ルウの入り具合は、105円レベルでは優秀な充実度でしょう。
(実は、「非常に不真面目なカレーパン」というのが有りまして・・・

突然ですが、現在、ファミリーマートとYahoo!でカレープロジェクトを展開中です。
なので・・・後付けですが、今日のカレーパンを1日目として~

『ファミマのカレー』で一週間を食い尽くす!シリーズへと続けることにしました!(笑)
お楽しみに!

Yahoo!とファミマのカレープロジェクト詳細はこちらで内容をご確認下さい。
 →http://curry.yahoo.co.jp/index.html

特集《カレーなる一週間》のご説明はこちら
 →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/41277178.html

★★★ ブログ目次はここをクリック ★★★
★★ カレー店索引はここ ★★
★ オリジナルカレーレシピはここです! ★
スポンサーサイト

コメントの投稿

















←ココにチェックを入れるとNOBLEへの内緒コメントになります (◆注:投稿者も見られません!)

↓下の送信ボタンを押し、確認画面から「再送信」ボタンを押して下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://noblecurry.blog87.fc2.com/tb.php/12-f47aa782









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直ぐ下 ここから-->