スポンサーサイト 

・・・ --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

| ▲ TOPへ |
| ★全記事リスト★ |


カレーなるお米★インディカ米の炊き方! 

・・・ 2007/02/28

バスマティ袋トップ

何でしょう?

バスマティ1


くみさんよりのご質問です。
  自宅に大津屋商店さんで購入した『チキンカレーセット』のパキスタン米が未使用のままあります。
  そこで質問です!! 美味しく炊く方法と冷凍保存はOKなのかを教えていただきたいです。


お、それはパキスタン産のバスマティライスですね。
現在大津屋さんにインディカ米を注文すると、インド産バスマティライスになります。
以前はパキスタン産でしたが、入荷が困難になったのかインド産に切り替わっています。
現在大津屋さんで購入出来るバスマティが何処の産地か分かりませんので、「どちらが上等か?」というのは一概には言えません。
但し、パキスタン産はインドのパンジャブ産と並び称される高級バスマティなので安心して頂くことが出来るでしょう。
という程度の知識は有っても、実際に食べ比べて判別出来る自信など全くありません(笑)
-------------------
カレーなるメモ:インディカ米についてはこちらです。
この記事をご覧になる前に予備知識として、是非!
-------------------

インディカ米の炊き方
どうやって食べるかによって異なる部分もあります。以下、ごく一般的なお話し。
  ビリヤニなどの炊き込み御飯・・・炊き込みだから炊飯器を使います。(鍋でも良いのですが)
  レモンライスなどの混ぜ御飯・・・炊飯器で炊くか「湯とり式」で炊いてから、混ぜ混ぜします。
  そのまま白飯の状態で食べる・・・炊飯器で炊くか「湯とり式」で炊いて頂きます。
他にも方法はあります。「湯とり」ではなくても鍋で炊いても良いと思いますし。
でも、まあ「炊飯器」か「湯取り式」の2種類で良いのじゃないかと思われます。

炊飯器で炊いても問題ないのですが、インディカ米でカレーを食べるなら、是非「パラパラ」状態に炊きたいです。
実は私は炊飯器で炊いたことがありませんので、全く説明が出来ないのです。
どこかにレシピが有ると思いますので、それを参照して頂くほかありません。
私は100%「湯取り式」で炊いています。
簡単に言うと、鍋でたっぷりのお湯で炊き、不要なお湯は途中で捨てちゃう方法です。
上手く炊けると「パラパラ」になり、カレー(特に南インド系サラサラカレー)に相性バッチリです!

では、今日はそのご説明を致します。
難しいことは何もないのですが、最初は様子がつかめないと思います。
でも、2,3回やってみて下さい。
何となくコツがつかめと思いますし、コツを掴んじゃったら、簡単でこれ以外の炊き方は不要!
って感じです。
是非、お試し下さい。

---------------------------------------------------------------

【料理名】インディカ米の炊き方  《湯とり方式》
【材料】2人分
A: インディカ米~1.5カップ
B: 水~1リットル
C: クローブ(ホール)~2個
D: ※鍋~直径20センチ×深さ8センチ
E: ※しゃもじ~ヘラのようなモノ
F: ※ザル~お湯切り用

【下準備】
① お米は、ゴミを取るくらいのつもりで、2、3回軽く研ぐ。

【作り方】
1:鍋に水を入れて沸騰したら、軽く研いだお米と、クローブを入れ強火。蓋はしない。
2:吹きこぼれそうになったら、中火に落として鍋底からかき回す。
3:お米が鍋にくっつくので、たまにかき混ぜながら、8分間茹でる。
4:幾つか米粒をたべてみて、少し芯が残っている位の感じになったら、火を止めて一旦ザルで水を切る。
5:水を切ったら鍋に又戻して、蓋をして弱火で5分間蒸して出来上がり。

【備考】
◎今回は大津屋さんで購入した高級インド産「バスマティライス」を使いました。勿論タイ米でも構いませんし、ジャスミンライスなんていうのも素敵ですが、ジャスミンライスは特に香りが素晴らしいので、香り優先で炊飯器・・・という手も有りかな。
◎お湯の量は、沸騰したところにお米を入れるのであれば、別にどの程度でも関係有りません。ここでは説明のために1リットルとしました。大きめの鍋でお米が十分に泳ぐようにたっぷり使いましょう。
◎今回は例として分量と時間を計ってご紹介しましたが、通常はこんな事はしていません。適当なお米の量で適当な水の量で適当に煮て・・・要するに、水を切るタイミングと蒸らす時間の問題です。これは「勘」としか言いようがありません。
◎つまり、お米の量そのものも、この方法であれば適当でよいと言うことなのです。半カップでも問題なく炊けます。
◎お米に芯が残っておらず、そして「パラパラ」の状態であれば、良くできたと言えるでしょう。
◎クローブは省略しても全く問題有りません。このレシピは表参道「シターラ」の「バガルバスマティライス」というメニューを再現したものです。いや「再現」なんて大袈裟なモノではありません。「真似」です(笑)大体1人前又は1カップに対して1個目安です。

バスマティレシピ


カレーやおかずと共に、たっぷり頂きましょう!
バスマティラスト


尚、くみさんからは、冷凍保存についてお尋ねがありましたが・・・私の場合、いつも「○カップ」などとキリが良い分量で炊くわけではなく、目分量で食べられそうな分だけ炊くので余さないのです。
なので、冷凍にしたことはありません。
冷凍しても大丈夫だとは思いますが、解凍したときに、「パラパラ感」が無くなってしまうかも知れませんね。
でも一度試してみても良いかも。

南インドのご説明はここをクリックです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

















←ココにチェックを入れるとNOBLEへの内緒コメントになります (◆注:投稿者も見られません!)

↓下の送信ボタンを押し、確認画面から「再送信」ボタンを押して下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://noblecurry.blog87.fc2.com/tb.php/36-93a132aa









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直ぐ下 ここから-->