スポンサーサイト 

・・・ --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

| ▲ TOPへ |
| ★全記事リスト★ |


カレーなる緑のカレー★江古田「スワガット」(再) 

・・・ 2007/03/08

スワガットtop

インド料理ファンなら、「緑色」のカレーがあるのを御存知だと思います。そして、それが「ほうれん草」であることも。「サグチキン」といえば、「ほうれん草とチキンのカレー」だと先刻承知済み・・・
でも、「サグ」というのは、「緑の葉っぱ」の総称で、ほうれん草だけを指すのではありません。(ほうれん草を特定するなら、英語だが「スピナッチ」)
もちろん、日本で食べられる殆どのサグはほうれん草なのですが、「そうじゃない緑カレー」もあるのです。今回は、ちょっと珍しい緑のカレーをご紹介しましょう。


ご紹介の前に・・・
昨日3月7日に、スワガットの高田馬場店がオープンしたそうですね。
おめでとうございます。
なるべく早く、新店にもお邪魔したいと思います。


【店名】 スワガット
【年月日】 2007/2/ 夜
【カテゴリ】 インド料理
【最寄駅】 西武池袋線江古田駅徒歩1分
【住所】 練馬区旭丘1-76-4 2F
【電話】 03-3953-1091
【HP・紹介サイト】 http://www.swagat-jp.com
【特記事項】 -
【定休日など】 不定休
【頂いたお料理】 3000円お任せ(下記詳細)+α

今回は、同行者「Fueのガイド」のffchuncoさんが事前に予約をして下さいました。予約の内容は「からし菜を使ったカレーとその他家庭料理っぽいものをお任せで一人3000円コース」というもの。
この店は、結構コアなインド料理ファンも多く、このようなメニューにない料理のリクエストに対応するのも「お手のもの」という感じなのだと思います。
因みに、「からし菜のカレー」は、京急雑色のパキスタン料理店「ザイカ」で出していたそうです。私も好きな店でしたが、私はついに「からし菜のカレー」を食べられませんでした。昨年、残念なことにザイカは閉店しています。
なので、この日のからし菜のカレーには相当期待をしていました。

訂正!
ザイカで出していたのは、からし菜ではなくて「菜の花」の方だったようです。私よりffchuncoさんの記憶の方が何十倍も正確です!


スワガット評価


ただいま確認中!
3月8日午前0時現在、スワガットのhpを覗いてみたら、なんだか工事中の雰囲気。ぐちゃぐちゃになってました(笑)
おそらく、高田馬場店が加わったので全面的に見直し中のようです。
ぜひ、もっと見やすいhpになると良いですが・・・・
どうでしょうか?



「お店評価基準」説明はこちら
「総合目次」はこちら
「カレーなるお店」レビュー索引はこちら
「カレーなるレシピ」索引はこちら


スポンサーサイト

私は先日オープンしたばかりの人形町店に行きましたが、
オープン直後なのにしっかりとした、カレーとナンが出てきました。
これは本店に行くしかないな?と思っていました。
しかし、素晴らしい程の緑尽くしですね(爆)
[ 2007/03/08 01:21 ] [ 編集 ]

うおー、からし菜のカレーに、菜の花のカレー!!
めちゃめちゃ気になります!
是非行かねばなりませんねこれは。
[ 2007/03/08 02:07 ] [ 編集 ]

こんにちは。
カラシ菜のカレー、美味しかったですね!!ちなみに、ザイカでは「菜の花のカレー」と言っていたような・・・。実際は、どちらの葉だったのか確認できませんでしたが、パキらしくオイル多めで強いて挙げるとしたら、マルハバのサグが近いような(曖昧)気がしました。
[ 2007/03/08 05:38 ] [ 編集 ]

masaさん、こんにちは。
高田馬場がオープンするなど、なんか、多店舗化してきてますね。
店舗によって違いがあるのかとか、チェックしたいところですね。
[ 2007/03/08 09:50 ] [ 編集 ]

samuraiさん。
是非一度食べてみてくださいよ~!
おすすめです。特に、からし菜!
[ 2007/03/08 09:51 ] [ 編集 ]

Fueさん、いつもお世話になってます。
美味しかったですねえ・・・「ガツン!」と言うのでは無いのですが。
後は・・・・・ミント・・・・かな?(・・・と、上目使い(爆))
[ 2007/03/08 09:53 ] [ 編集 ]

高田馬場、初日ランチに行きましたよ。
サーグがおいしかった!!
近々、ディナーで南もやるらしいですよ。
[ 2007/03/09 09:37 ] [ 編集 ]

ホウレン草

ヒンディー語では「パラク」です。
インド料理店のメニューでも「サグ」と「パラク」は両方使われていますね。
私の感覚ですが・・・
肉料理の時は「サグ○○」が多いように思います。「サグ・チキン」とか。
ベジのときは「パラク△△」が多いかなと・・・「パラク・パニール」とか。
[ 2007/03/09 12:09 ] [ 編集 ]

はぴいさん。
早いですね!
「南」は「未だ」という事ですね。
南が始まったら行こうと思います。
情報収集したいので、早くHPを再開してほしいのですが・・・
[ 2007/03/11 00:43 ] [ 編集 ]

サントーシーさん
ありがとうございます。
「肉」と「野菜」説はおもしろいですね。
確かに、同じ店なのに両方使っているお店が結構有ったのも、それなら説明が付くかも?
ただ、「ポラク」も「ほうれん草だけではない」という説も見かけますし、要するになんだかよくわかりません(笑)
[ 2007/03/11 00:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

















←ココにチェックを入れるとNOBLEへの内緒コメントになります (◆注:投稿者も見られません!)

↓下の送信ボタンを押し、確認画面から「再送信」ボタンを押して下さい。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://noblecurry.blog87.fc2.com/tb.php/52-9423e871









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の直ぐ下 ここから-->